はじめてPHILOSを訪れた人は

「ニュース英語って何ですか」

と聞いてこられます




その時、必ずこう答えます

「ひと粒で3度おいしい学習法です」

たいていの人はポカンとしながらも

興味を持たれるようです




そして自信をもってこう伝えます




ニュース英語で学ぶのが

実用英語を身につける確かな道筋です



まずはメール会員に登録して

ニュース英語に触れてみてください

ニュース英語とは

ニュース英語という言葉をはじめて聞いた方は、たいていが「?」となります。「英語ニュース」の言い間違いと思われるのかも知れません。

しかし「ニュース英語」は、英語でニュースを書き下ろす際の技法として、英国や米国の報道機関において長い時間をかけて発展を遂げてきた分野です。日本ではNHKが主導してきました。
このニュース英語、書き下ろすには高い英語力に加えて独自のノウハウが必要です。ニュース英語の受け手は一般大衆ですから、大衆の知的レベルに見合う単語や表現を使いつつ簡潔な文章で書き下ろさないとメッセージが伝わりません。書き手には高いスキルが求められるのです。他方、受け手にとってニュース英語ほどエッセンスがいっぱい詰まった簡潔でわかりやすい英語はないということができます。



特に注目したいのがラジオニュースです。音声だけでメッセージを伝えるのですから、読むニュースに比べて聴くラジオニュースはいっそう「簡潔でわかりやすく」書かれています。そのうえでプロが原稿を聴きやすく話すのですから、受け手にとってはもう至れり尽くせりです。



そしてもうひとつ肝心なこと。それは「リアルで生のニュースだからおもしろそう。話のネタになりそうだからついつい知りたくなる」という現実。これはもう当たり前ですね。つまり、ニュース英語は教科書とは比べ物にならないくらいずっと知的好奇心をくすぐってくれるということ!



このように、ニュース英語は使える英語を身につけていく際の教材として魅力たっぷりです。これを利用しない手はありません。

”ひと粒で3度おいしい”

ニュース英語


単語、文法、英語特有の表現など
実用英語のエッセンスが満載!
ニュース英語を聴けば
リスニング力も大幅アップ!
知的好奇心がくすぐられて
話のネタにもなる!


PHILOSの特長

ニュース英語の利点を活かした独自の学習法が
あなたの実用英語習得を強力にサポートします
話題のニュースを教材に

茅ヶ崎方式が提供するラジオニュース型のリスニング教材を使用。身近で話題のニュースを題材に楽しく興味深く学ぶことができます。レッスンのたびに新しいニュースで学ぶ新鮮さも継続率アップにつながります。

レベル別にリスニング

ネイティブが対象の生ニュースをそのまま使うのではなく、茅ヶ崎方式が独自のノウハウで作成し直した音声教材を使用します。初級・中級・上級のレベル別に用意されているので学習者は段階的に継続して学ぶことができます。

困難な「精聴」は講師とともに

リスニングのエクセサイズでは細部まできちんと聴き取れるよう集中して聴く「精聴」を行います。ポイントとなる箇所を聴き取れるまで繰り返し聴くことが不可欠です。これは独学が困難ですが講師がリードすることで高い効果を担保します。

サイトトランスレーション

日本人にとって英語の語順は大きな壁。この壁を超える有効なエクセサイズがサイトトランスレーションです。この技法を使って英字新聞を訳すことで英語の語順に慣れていきます。このリーディングのエクセサイズがリスニングに良い影響を与えます。

重要頻出単語を集中暗記

茅ヶ崎方式の研究から日常的に使用される重要単語は4,000語と分かっています。この4,000語を使用頻度で3つに分け、最頻出1,000語を初級、次の2,000語を中級、残る2,000語を上級で段階的に暗記していきます。週に30語ずつの暗記がルーティンです。

週1回のレッスンで学習にリズム

レッスンは週1回。レッスンごとに教材すべてが新しくなります。1週間でその教材での学習を完結させ次に向かうイメージです。この学習リズムが継続につながります。仮に1週休んでも翌週はまっさらの状態からスタートできます。

コース紹介

オンラインとオンサイトでコースを用意
オンサイトはPHILOSニュース英語での受講です

~オンラインコース~

ニュース英語を身近に”茅ケ崎plus”


大阪梅田校で高評価を得たニュースを題材に約60分のオンデマンドレッスンに仕上げています。毎月第1~3日曜日にレッスンをリリース。バックナンバーも80本以上。ネット環境さえあれば、いつでもどこからでも何度でも受講可能!

👉 詳しくはこちらから

ZOOM de ニュース英語

ZOOMを使ってライブで受講する75分のオンラインレッスンです。発言の機会が多く、緊張感と集中力を維持できるため学習効果が高まります。担当講師と同レベルのレギュラーメンバーによるグループレッスン(2-6名)です。

👉 詳しくはこちらから

~オンサイトコース~

PHILOSニュース英語:大阪梅田校での対面レッスンです
ZOOMでも受講できるハイブリッド型になっています
ニュース英語コース

PHILOS設立以来、3,000名以上が受講してきた1レッスン90分の人気コースです。発言の機会が多く、緊張感と集中力を維持できるため学習効果が高まります。担当講師と同レベルのレギュラーメンバーによるグループレッスン(3-6名)です。

👉 詳しくはこちらから

英検® 1級・準1級対策講座

1級対策(1レッスン90分×10回)、準1級対策(1レッスン120分×11回)の特別講座です。専任の講師が英検対策に絞って作成したカリキュラムに沿って講座を進めます。担当講師とレギュラーメンバーによるグループレッスン(3-6名)です。

👉 詳しくはこちらから


講師養成講座

PHILOSのスタイルで指導できる講師を養成する特別講座です。代表講師によるグループレッスン(2-4名)です。ニュース英語コースのC2(中級)以上の受講経験が必須、講師経験不要。ZOOMを使って自宅からレッスンを行える方優先です。

👉 お問い合わせはこちらから

PHILOSとつながってみませんか

こんな方法があります

👇